上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッション

セッション感想&satorinさんからの返信 抜粋



セッションの時、行動を起こそうと思った時の抵抗について質問させて頂いて

『する よりも どう在るか』が大切ですね。

というSatorinさんの言葉が あらためて腑に落ちました(- -)

それ以来 とても穏やかに『在る』ことができているようです。

本当にただ『在る』だけでいいんですね。

なんてシンプルなのだろう。って思います(^^)



在るは在るだけでOKです。

在ることが浸透すればするほど、

現れの個人も楽しめます。

在る(透明)で在るほど、赤、青、黄、緑、紫・・・・・

無限の色で遊ぶことできます。

逆に、個が強く、「私が赤だ」とすれば、

それ以外の色と遊ぶことができず、制限があります。

自然で自由なのは、在ることです。

そして、色の変化を楽しめるのは、

いつでも、ずっと変わることのない在るがあると知っているからでもあります。

マインドが賑やかになったり、様々な現れを体験できるのも

(上の例えですと、これは色ですね)

ずっと変わらない在るがあり、大きな愛で見守られ

赦されているからでもあります。




生活が変化して 

以前より自由な時間があることも

人間関係もよりシンプルであることも

すべて恩寵なのだな。とあらためて感謝の想いが湧きおこります。



全てが恩寵そのものですので、

それが現象を通して感じれれると、改めて実感することができますね。





すべてをゆだねたいと思います(- -)

ありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tatalbalance22.blog41.fc2.com/tb.php/98-d5b5635b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。