上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MP900430448.jpg


今日はゴールデンウィーク明けの 


久しぶりのsatorinさんのセッションでした。


家族がいない久しぶりに一人の空間で


静かな 濃密な 贅沢な時間でした。




共鳴では 毎回違った味わいがあります。




今日は 命の躍動 そのものを感じました。


真新しく どこまでもピュアな 命が


そのものを楽しんで楽しんで 躍動しています。




ずっと『私』が生きている。と思っていました。


でも今日は はっきりとわかりました。


生きているのは『私』ではなく


このみずみずしい透明な『命』でした。





『私』はその顕れを ただ通訳するもの


意味づけするもの でした。





今まで


自分で決めて 自分が行為していた


と思っていたことは すべて『命』から起こっていたことでした。





本当は 委ねるも何も無いのかもしれません。


もうすでに 始まりも終わりもなくすべてが『それ』なのですから。
















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tatalbalance22.blog41.fc2.com/tb.php/103-8f623c51

-

管理人の承認後に表示されます
2012-05-10 11:39 |

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。